2011年09月09日

「ネットショップ」?⑦

 私は今回の「ブログ」では、「意識的」に「お金」の事を、「具体的」に書いています。



本来「お金」の件を、「具体的」に書いたり、言ったりするのは、あまり「上品」なことではありません。


特に私達の「世代」はその感が強く、あまり他人と会話する時も、「お金」の話題はあえて触れません。



また、「ネットショップ」の意義というものは、「お金」以外に、本当は大きな目的があると、私は思っているんです。


しかし、この話題では、それを避けては「焦点」がぼけてしまう。


そういう気持ちで、今回は具体的に書いています。



Posted by 古本舗ー多摩 at 21:52